仕事の記録

REHASALON in 草加

あいかわらず、体調が思うように改善していかない正村です。

今回の投稿はお知らせの投稿です。

サロンのイベントを開催します!

前回、お越しになっていただいた方には大変好評でした。

お客様のアンケートでは満足度100%を達成しました。

いいものを提供できているとは信じておりますが、アンケートで結果が出ると嬉しいです。

そして、次回のREHASALONです。

次回は12月4日開催予定です。

本日、公式LINE公式アカウントやホームページ上で予約の受付を始めたのですが、すでに何件か予約が入りました。

早い時間帯は、予約が埋まりつつありますのでお越しになられる方はお早めの予約をお願いいたします。

前回は、草加駅近くのアオイエというレンタルスペースで行ったのですが、今回は草加Soleというフリースペースで行います。(草加Soleのホームページはこちら

ホームページで見るとピザ窯やグランドピアノがおいてあったりしてとっても素敵な場所です。

ピアノが引ける方いたりしたら、コラボとかできませんかね?

募集してます!

サロンを運営していくにあたって、僕の中での目標があります。

まず1つ。

お越しいただいたお客様に感動していただく。

これは、施術がいいだけでは、実現できないと思っています。

施術がいいのは当たり前で、それ以外の部分でどれだけ、喜んでいただけるか。

プロの理学療法士が見るのだから、体にとっていいことをやるのは最低条件です。それができなければお金はいただけません。

それ以外の部分で、僕が悩んでいるのは、待っている時間をどれだけ心地の良い時間にできるかという点です。

どうしても、治療院や病院の待ち時間っていい時間になりませんよね?

時間が長くなるとイライラしてくる人も中にはいたりします。

僕の目指しているのは、待ち時間すらいいものになることです。

病院の待合室で時間がたつのをまっているのと、自分のお気に入りのカフェで過ごすのとではイライラ感や快適感が全く異なります。

センスのいい音楽がかかっていて、ちょっとお茶でもしながら施術をまつ。

そんな環境を作れたら夢のようです。

なので、ピアノが引ける方、もしくは美味しいコーヒーが入れられる方がいらっしゃったら一緒にやりませんか?

2つ。

本当に必要な方に届ける努力をする。

体の悩みを抱えていたとしても、仕事があるから、病院は行きづらいから、子供から手を離せないから。いろいろな理由から、自分の体の悩みをそのままにしている方がたくさんいると思います。

そんな方たちに届けられる形を模索していく。

病院に行くほどじゃないけど、REHASALONならいきやすいよね。

そんなふうに言っていただけるような形にしていきたいです。

そして、地域の方たちの中で、定期的に利用できる。

みんなが知っている。そんなサロンにしていきたいです。

慢性的な体の不調は、ほっといても治らないのです。

今の辛さが、もっとひどくなるまで、放っておかれる。

それを防ぐことができると、いいですよね。

3つ。

継続可能な収支を実現する。

これが自分にとっての課題です。

現状、協力してもらっているPTにボランティアのような形で協力してもらっています。

ゆくゆくは、もっと大人数の方に利用していただけるようなものにしていきたい。

それを考えると、しっかりPTにそれなりの対価を提供出るようなモデルに育てていきたいと思っています。

しかし、500円、ワンコインで利用して頂ける仕組みも継続して維持していきたいので、ここはしっかりと脳みそに汗をかきながら、考えていかなくてはなりません。

まずは、沢山の人に利用していただくこと。

そして、応援してくださる方が増えてくるような活動を続けていかなくてはならないと感じています。

課題は多いですが、これからも沢山の人の素敵な生活をお手伝いできるような活動にしていきたいと思っています。

この記事を読んで興味を持たれた方は、ぜひ、12月4日のREHASALONに起こしください!

お申し込みはこちらの特設ページからお願いいたします!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

今後も皆様のお役に立てるような活動をしていきますので応援の程よろしくお願いいたします。