雑記

今日という日を忘れるな

勤め人をやっていて、残念だなぁと思うところっておおくないですか。

これはある意味ではアタリマエのことなんだけど、それが本当に当たり前なのかを考えていきたいです。

例えば、自分は今、満員電車に乗って通勤しています。

通勤時間は、だいたい1時間40分くらい。

埼玉から、都心に向けて通勤している。

毎日、満員電車に揺られているのが、苦痛だ。

この苦痛が当たり前だと僕は思わない。

もともと、仕事の通勤は自転車でいっていたから尚更そう思う。

本当に嫌な時間だ。

自転車で通勤していた頃は、電車に乗るのは好きだった。

なんでかって言うと、どっかにでかけるときしか電車は使ってなかったからですよ。

今は、朝の早い時間に気持ち悪くなりながら、電車に揺られているわけですよ。

他にも、貯金をするために、湿度の高い、ボロい物件に引っ越しました。

今の時期は、梅雨の影響で非常にジメジメします。

洗濯物を干したりするとあっという間に、多湿部屋になってしまいます。

陽の光も差し込みにくく、いつもやや薄暗い状態です。

いままでは、きれいで、割と新しい物件に住んでいました。

最後に感じるのは、仕事です。

療法士の仕事自体は好きなんですが、患者を選びたいです。

今だと、体の自由がないので、嫌な人のところにも行かなければなりません。

正直、こんな嫌なヤツのために、今までの自分の時間やお金を費やしてきたのかと思ってしまいます。

純粋に、病院とかで、どんな人にも優しくデキる人はすごいなと思ってしまいます。

おそらく、人にそのようにされて嬉しかった経験などがあるので、そのように優しくできるのではないかと思います。

自分の場合は、単に治療が楽しいからやっています。

治療により喜んでくれる人がいるのが嬉しいですし、よくできたと実感できるようなときはなおさらうれしいです。

患者さんのために治療しているというよりも、自分が満足できるような治療をしていると行ってもいいのかも知れません。

そんな状態で、現状の状態は不満だらけです。

これからの理想は、お金や時間が自由になって。

好きなだけ、読みたい本を読んで。

キャンプや登山に出かけて。

そんな生活をしていきたいと思っています。

そのためには、エネルギーが必要です。

現状に満足しないような、不遇の環境が必要です。

ぶっちゃけ、いまめちゃめちゃストレスがかかる自体に直面しています。

仕事の影響ですが、非常に詰められます。

腹が立ちます。

こっちが何も言い訳をできないように、ねちねち詰めてきます。

現状が嫌になります。

この気持を忘れないようにしたいです。

そして、メンタルをやられないようにだけは気をつけていきたいと思います。