雑記

現実が前進していかないように感じるこのごろ

最近現実が前に進んでいかないような気持ちになってくる。

ほんと、ラットレースから抜けることができない。

走っても走っても、同じところをぐるぐるしているだけ。

毎日同じことをしていても現実が前に進んでいかない。

特に、20代のうちにある程度の経済的な基盤となるようなものを築いておきたかったけど、実際にはなかなか難しい。

本腰を入れて、自分の足で歩いていこうと決めてからまだ、1年くらいしか立っていないので、そこまで大きな成果というものがないのは仕方のないことかも知れない。

ある一定の時期から、行動を起こしてはいるが単発的で、自分の経験値として落とし込むことができていないような気がする。

どうすれば成功するのかわからないがとにかく試行回数は増やしていこうと思っている。

そうすれば、試行回数が増えていく中で同じ失敗を繰り返さずに済むと思う。

現状の仕事を一生懸命やるのは正直楽でいい。

でも、それを続けていても現実を大きく変えることは難しいと思う。

結局一生懸命やったところで、ラットレースの車輪が早く回るだけになってしまう。

でもコツコツやるしか無いんだよな。

腐らずに現実を積み重ねていくしか無いのかーと、楽したい気持ちが出てくる。

ホント怠惰だと思うけど。

楽して、経済的な自由を手に入れられたらどれだけ良いか。

今回もホントしょーもないことを書いてしまったな。

記事の数だけ増えていく。

毎日更新は良いのだけれども、もう少し記事の内容について読みやすい文章を心がけていこうと思う。

すくなくとも段落をもう少し増やした文章を書いていくことにする。

普段の仕事で疲れて、ブログかけなくならないように上手にやらないとな。