ライフスタイル

東京エクストリームウォーク100を攻略しよう【ブログで予習】

東京エクストリームウォーク100とは、小田原城から朝日新聞本社までの100キロを26時間以内に歩ききる大会です。

100キロウォーク初心者の場合、初めての経験になると思いますので不安なことが多いと思います。

そのような不安を解消するためには実際に参加した人のブログを見るのが一番いいと思います。

100キロウォークベテランの人のテクニックや、自分と同じ初心者の人が参加してどのような点に失敗したのかをチェックしておきましょう。

そすすれば、しなくていい失敗を事前に防げるはずです。

2020年1月の時点では、東京エクストリームウォークは2回しか開催されておりませんので、他の100キロウォークのブログを検索してみるのもいいでしょう。

東京エクストリームウォーク100とは?

「東京エクストリームウォーク100とは、自信の体力と気力の限界に挑み、100kmを歩ききるイベントです。神奈川県小田原市の小田原城址公園を出発し、東京・築地を目指します。制限時間は26時間。多くの人が夜通し歩く「エクストリーム(過激)」なウォーキングです。

引用:東京エクストリームウォーク100公式ホームページ

2019年から始まった大会になります。

参加定員は2000人。

マスコットキャラクターはAYUMUくん。

100キロウォークの大会自体は日本各地で行わていたのですが、実は東京では初開催になります。

定員は2000人だったのですが、第2回の大会では大会直前まで追加募集していたのと当日申し込みも募集していたので、2000人は切っていたようです。

東京エクストリームウォーク100@XtremeWalk

🎉
🎉
😁

#東京エクストリームウォーク100
2019 Autumn大会の当選者は、本日10月4日 11時より発表となります

当選された方、大会ハッシュタグをつけて意気込みを投稿してもらえると嬉れしいです

Twitterで画像を見る

1011:02 – 2019年10月4日Twitter広告の情報とプライバシー東京エクストリームウォーク100さんの他のツイートを見る

攻略するためには予習が必要

100キロウォーク初心者の人は事前に情報収集することをオススメします。

情報収集は、自分の状態を把握することと、大会に参加した経験談の2つを集めることが必要です。

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

これは孫子の兵法の有名な言葉ですが、これを地で行くことが大会攻略のポイントとなります。

まずは、己を知ることです。

自分の体力を過信するのではなく、実際にはどれくらいの連続歩行が可能となるのかを見ておきましょう。

しかしながら、事前に100キロ歩くことは不可能に近いです。

大会のツイッターや参加者のブログなどをチェックすると、50キロは歩いておこうなどと書いています。

東京エクストリームウォーク100@XtremeWalk

🏃‍♂️
😆
✨
😩

【東京エクストリームウォーク豆知識】

本番まであと23日!
みなさん、調整は順調ですか?

実は当日までに、30kmは歩けるようにしておくべき!
本番いきなり100kmは大変かも…

一度でも50kmを通しで歩いておくとなお良しです!#東京エクストリームウォーク100

Twitterで画像を見る

2620:35 – 2019年10月10日Twitter広告の情報とプライバシー東京エクストリームウォーク100さんの他のツイートを見る

実際に歩いておいたほうがいいのはわかりますが、50キロ歩くとなると丸一日かかってしまいます。

流石にそれは、難しいと思いますので、少なくとも20キロ程度を歩いておくのがいいと思います。

10キロだと案外歩けても、20キロとなるとしんどくなってくる場合があります。

まずは、自分の状態を把握しましょう。

次に、大会の情報収集です。

コースや休憩所の確認、チェックポイントまでの距離など。

ざっくりでいいので把握しておきましょう。

別の記事で、2019年のコースの解説をしていますので、参考にしてみてください。

コースの解説はコチラ→「100キロウォーク初心者が東京エクストリームウォーク100を攻略する

大会のホームページはもちろん。実際に参加した人の経験談から学ぶことで、完歩につなげることができます。

あとは、大会の流れを把握することで、不安を軽減しておくのにも必要なことと言えるでしょう。

おすすめの方法はブログ

敵の情報、つまり大会の情報収集をする方は、ツイッターやブログがおすすめです。

持ち物から注意点。

もしくは、大会参加者がどのような失敗をしたのかを見ることができます。

私自身も、大会に参加する前に入念にブログで調べたりしました。

ブログを見ることで、知らなかった情報を知り、不安になることもありますが、知らないまま大会に突入するよりマシです。

例えば、100キロ歩いて爪が剥がれたなどという情報を見ると多少不安にもなりますが、知っておいたほうがいいです。

知っておいて、十分に対策することが重要です。

特に体力面での不安がある人はなおさらです。

体力でカバーすることができないので、環境面や道具の面などでカバーする必要があるからです。

ブログの紹介

妻、東京エクストリームウォークに参加する

東京エクストリームウォークにもっていくもの

私の体験談はこちら

100キロ歩ききったよ!東京エクストリームウォーク100

ブログは色々な人が書いていますので、自分と同じようなレベルの人の記事を見つけましょう。

東京エクストリームウォークじたいは大会の歴史が少ないので、記事数が少ないかもしれませんが、100キロウォークというくくりで調べると、たくさんの情報に触れることが可能となります。

たくさんの攻略所法に触れることで、自分にあった対策をねれるはずです。

事前に十分な対策を!

知っておくだけでは、十分では有りません。

実際に行動に起こすことが大切です。

私の場合、変な靴や靴下だとまめができたり爪が剥がれるという情報を事前に仕入れておきながら、対策を取りませんでした。

靴下を買おうとお店まで行き、商品を手に取ることまでしたのですが、結局買いませんでした。

その結果、案の定まめができ、爪が剥がれるという結果になりました。

情報を仕入れるだけではなくて、行動を起こしましょう。

十分なアイテムを揃えておきましょう。

持ち物に関してはコチラの記事も書いています。

完歩のためのオススメの持ち物

まとめ

大会を攻略するためには下調べが重要となります。

そのためには、自分の状態を把握した上で、ブログなどを調べましょう。

ブログで、自分と同じような体力の人やレベルの人を見つけることで、同じような失敗をせずにすみます。

みなさんも事前に十分な対策を取り、大会を楽しんでください!